漆塗

時代漆器 天然木製漆塗 南天総金蒔絵 蓋見返し研ぎ出し高蒔絵 五段重箱Sold Out

u092
u092
u092
u092
u092
u092

見事な重箱です。

四方全面、南天の総蒔絵、蓋2枚の裏には研ぎ出し蒔絵と高蒔絵で山水と松竹梅が描かれています。

重箱内側、裏、台の裏は全面梨地塗(金粉漆塗)です

重箱の台はグラスや食器を置かれたり、お飾りを置く台にされてもきれいです。

これほどの品でこの状態は滅多に手に入らないと思います。

五段と蓋が2枚あるので、ご親族やお友達と分けていただいてもいいですね。

ぜひ、この機会にいかがでしょうか。

五段重箱、蓋を一枚置いて大きさ 24.5×24.5 高さ43㎝

重箱一段の高さ 8.5㎝

台の大きさ 30.5×30.5 高さ10㎝くらい

天然木製漆塗

江戸期

共箱付き

角にわずかな傷み、漆足し、五段のうち1段の重箱の内側漆足し、そのほか多少擦れ汚れありますが

十分お使いいただけます。ここまで古く、大変手の込んだ重箱でこの状態は非常に良いものです。

発送は重箱の共箱に段ボール紙を巻いて発送いたします。

※ほか詳細画像は下からご覧ください

販売価格  ¥0(税込)

SOLD OUT

この商品についてのお問い合わせ